バレンタイン包装のお知らせ   

b0123516_1043435.jpg
おかげさまで、大変お世話になっております弊社通販ブランド『遠縁ね』ですが、
このほど「包装紙」「リボン」が特別仕様としてできあがりました!!029.gif

遠縁ね製品の包装はこんな感じ↓
b0123516_10435816.jpg
...すが、いまご贈答用として特別に
バレンタイン用特別包装+リボン仕上げのサービス中で
包装紙の色はご希望があればご指定いただくことが可能となっており、
その上から深いシルバーのリボンをおかけしています。
とてもシックで上品な仕上がりと自負しております!038.gif
b0123516_10441632.jpg
詳しくは、『遠縁ね成長日記』をご覧下さいませ029.gif

☆なお、遠縁ねのご注文はこちらからどうぞ → 『遠縁ね』040.gif

さて、もともと、バレンタイン・デーはヨーロッパでは男女の愛の誓いの日ということで
男性も女性も関係なく、愛する人に贈り物
(ケーキ・花・カードなど)をする日
だったんですが、アメリカなどではむしろ
「男性から女性にプレゼントを贈る日」という捉え方をされており
(女性の方が強いんでしょうか...037.gif
服・鞄・アクセサリー・香水・下着(!)・ゴルフクラブ...などなどいろいろなものが
ピンクや赤にかわいらしく飾られたパッケージに包まれて街を彩っているそうです016.gif

チョコレートを贈るのはもともと19世紀後半のイギリスで
英国・キャドバリー社(「クロレッツ」「メントス」など)が始めたものが起源だそうで、
女性から男性にチョコレートを贈るというのは
日本のメーカー(「メリーチョコレート」という説がありますが
私が調べたところでは「モロゾフ」が最初
)が始めたものでした。

こういう風に、業界が先導してできてイベントは枚挙に遑がありませんが
そういえばちょうど節分の今日、新たに定着したイベントである“恵方巻き”もそうですね。

これももともとあった風習を
大阪の海苔問屋の組合が海苔の普及を狙って始めたことを
コンビニが全国に拡げたイベントですから、
無理に一言もしゃべらずに一気に丸かぶりなんてする必要ないです、
絶対それではおいしくないですから
今日はぜひゆっくり味わって海苔巻きを食べて下さい
037.gif

いずれにしましても「節」が「分」かれる=今日で1年が終わり、暦が変わります。
また1年、皆様にとりまして、よりよい1年になりますように...072.gif
[PR]

by enshuya | 2009-02-03 10:57 | 商品紹介

<< 茶そばとミュージカルとUSJ 銘店紹介(その1) >>