想い出の場所、なつかしの味   

先だって、奥さんと2人してゴルフの練習場へ行ってきました。
随分と久しぶりに出かけた練習場ですが、ここには忘れられない想い出があります072.gif
b0123516_15203615.jpg

私が入社してから仲良くさせていただいたお取引メーカーの若社長さんと
毎週木曜日の夜、雨の日も雪の日も、ほぼ欠かさずまる3年間
通って練習した練習場です059.gif

とても快活で格好よく、まさにお手本として慕っていた先輩でしたが、
残念ながら病で夭逝され、いまは弟さんが跡を継いで
社長として立派に社業を盛り立てていらっしゃいます049.gif

彼が亡くなってからは、どうしても思い出してしまうので
1回来ただけでしばらく足が遠のいていたのですが、
久しぶりに思い立って出かけてきました。

風の強い日でしたが、練習しながらいろいろな想い出を思い返しつつ、
少しはうまくなったと褒めてもらえるかな...と思いながら、あの頃と同じように
ピンの根元の穴(当時は開いていて、どちらかが入るまで練習してました037.gif)めがけて
アプローチをがんがん練習してしまいました...042.gif

さて、実はもう1ヶ所、この練習場のすぐ近くに想い出深い場所があり、
そこで昼食を摂ることにしました064.gif

ここは喫茶店なんですが、メニューはいわゆる“洋食屋さん”で、
どの品もすごくボリュームがあってお値打ちとありがたく
いつも仕事が終わってここで夕食を摂ってから練習するのが常でした。

久しぶりに入った店内もメニューも全く当時と変わっておらず、
あの頃よく食べていた「唐揚定食」を注文しました。
b0123516_1521018.jpg

唐揚げといっても衣が厚くなくて食べやすく
ケチャップでいただくのが“洋食風”ですね029.gif

いつもながらこのボリュームには頭が下がりますが、
“なつかしの味”というものは
それを味わうだけでいろいろな記憶を甦らせてくれるものだと
普段はその名前で商売をしていながら、あらためて気づかされました...029.gif

彼が亡くなってから、いつもラウンドする時に心の中で
彼と一緒にラウンドしています
いつもここぞというときに応援してくれているような気がしています。
(逆に、大笑いされてるな、と思う時もありますが...037.gif)

彼が亡くなった年に最後にみんなで一緒に行った
グアムのゴルフ場のあのティーグラウンドで、
もう一度、天国の彼も一緒にみんなでラウンドするのが
いまの僕のささやかな願いです...016.gif
[PR]

by enshuya | 2009-03-31 15:22 | ひとりごと

<< タルト・タタンとお花見に... 研修旅行 >>