神戸研修   

b0123516_17115519.jpg
先週の金曜日、私が所属している会の研修旅行で『神戸税関』へ行って参りました。
b0123516_17121360.jpg

昭和2年に完成した庁舎(時計塔がステキです043.gif)と
平成10年に完成した新庁舎との融合がとても美しい
歴史的かつ近代的な建物の神戸税関は、港を一望できる海のすぐそばにあり、
職員数1,000人以上を数える、港の要衝として日夜活動しています072.gif

税関の方からのご説明で面白かったのは
税関には「税」(関税徴収)
「関」(禁制品輸入阻止)という
2つの側面を併せ持つ機関ということです029.gif

やはり私が興味があったのは後者の方だったんです038.gifが、
税関の資料館にはさまざまな興味深い展示がありました。
b0123516_1713845.jpg
まず、実際にあった覚醒剤摘発事例として、
船の大きな消火器の中に大量の覚醒剤を隠して密輸入しようとしたものです。
(もちろん"模型"です054.gif)
b0123516_17132798.jpg

次に、偽ブランド品(違法コピー品)について、
右と左の"ルイ・ヴィトン"の鞄ですが
どちらがホンモノかわかりますか?005.gif

☆本当に精巧にできていて、しばらく眺めていましたが結局わかりませんでした...
008.gif

b0123516_1714365.jpg
のわっ!これにはびっくりしました!
「ワシントン条約禁制品」のライオンの剥製です。
その他にも、象牙やワニ皮などの禁輸品が展示してありました034.gif

またご厚意により、展望デッキ
まで上がらせていただいて、そこから港を一望させていただきました037.gif
b0123516_17123438.jpg

現在、全国で最も伸びている税関は『名古屋税関』だそうで、
以前まで700人だった人員を急速に増やし、1,000人以上の大所帯にまで強化しているとのことで、

『もうすぐ名古屋に抜かれます』

...と、説明して下さった職員さんが笑っていらっしゃいました001.gif

普段はパスポートコントロール後の手荷物検査だけでしか知り得なかった税関の仕事でしたが、
実際に生で見学させていただいて非常に勉強になりました。

今回の行程を作った幹事の私でしたが、
いちばん楽しんでしまいました...054.gif
[PR]

by enshuya | 2008-09-29 17:26 | ひとりごと

<< 祝・誕生!! サイパンでの食生活 >>