巨星墜つ   

昨日、私共の同業で同じ組合のメンバーである会社の会長様が亡くなられたとの訃報を受け、
急遽京都まで社葬の通夜式に参列して参りました。

ご逝去された会長様と弊社の先々代である祖父との親交が深く、
それが“互いに地域は違えど志は同じ”ということで同業組合を作るきっかけとなり、
現在の弊社会長とも親しくお付き合いをさせていただいた方でしたので
私が取り急ぎ通夜式でご挨拶を申し上げてきた次第です。

数年前にご病気で倒れられてからは奥様が社長・ご長男が常務として
会長を支えておられる姿は同業者として誠に心強く、感服致しておりました。

私は数度しかお目にかかったことはありませんが、
会長ご自身は非常に意欲旺盛な方で、
修業時代も含めて大変なご苦労をされながらもお菓子を愛する心を忘れず、
また会長となられてからでも大学で勉学に励み、自伝を出版されるなど、
まさに「粋人」としても敬服申し上げていた偉大な方だっただけに
いつも笑顔を絶やさなかった業界の大先輩のお姿をもう拝見できないかと思うと
蕭然として非常に淋しい想いがしております。

いまはただ、駆け抜けてこられたご生涯の疲れをゆっくりと癒し、
安らかにお休み下さるよう念じるばかりです。

衷心より哀悼の意を表し、ご冥福をお祈り申し上げます...合掌
[PR]

by enshuya | 2008-10-31 11:33 | ひとりごと

<< 結婚披露宴 特注品 >>